Poo-tee-weet?

とあるIT業界の外資系社員の戯言。旅半分仕事半分の人生を目指しています。書いていることはだいたい戯言。プーティーウィッ?


TL;DR 2018年がはじまった

今週のお題「2018年の抱負」

ご無沙汰しております。本年もよろしくお願いします。

 

TL;DR
ここ数年は前倒しで11月末くらいにその年の振り返りをして、翌年のことをまとめて書いていたのだが、2017年はそうはさせてくれなかった。ようやく重い腰を上げて(ゆっくり時間も取れたので)乱文でも書いておきたいと思う。

 

1.仕事

2017年は変化の年であり、チャレンジの年だった。
変化というのは、営業という職種からビジネスディベロップメントという職種に変わったことである。チャレンジというのは、そのビジネスディベロップメントという立場においてどのような価値が社内・社外に対して提供できるかと日々悩みながら仕事をしたという点においてである。

 

もともとやっていた仕事も営業ということで、成果は目標となる売上に比例しており、いわゆる法人営業ではあったが、それなりに案件を追いかけることもあり、成果が見えやすかった。一方で、ビジネスディベロップメントマネージャーという謎の称号(外資ではよくある)を与えられ、ミッションとしては、会社の新製品領域における売上の最大化というわかりやすいが、それを実現するためにあらゆることを考えなければならないという点でこの1年弱(3月からなので正確には10ヶ月)、日々頭の中が整理されずに過ごしてきた気がする。

 

f:id:FideleRuuth:20180101151614j:plain

(労働者 by 荻原碌山)

 

”ジャンプする前には必ずしゃがむ”とはよく言ったもんで、2017年は変化という中でどの方向にジャンプしようか、どれくらいの高さ飛べるだろうか、などというのを日々あれやこれやと考えた日々でした。

 

ビジネスディベロップメントという謎の職種については、おそらく外資に特有で、日本企業においては”営業企画”とかそういう部類に入るのかもしれない。ただ、いま所属している企業は人も少なく、一般的な外資系企業よりも幅広く業務を担当しているのではないかと思っている。日本企業でいうと、販売推進・企画・事業部すべてやっているような感じ。ビジネスディベロップメントというなんともふわっとした名称がそうさせているのかもしれないが、何をすべき人なのか?どのような知識があるべきなのか?ということを誰も教えてくれないので、もう1年くらい経験しながら『ビジネスディベロップメントの教科書』という本を書きたいと思っている。あるいは、『外資系でうまく外国人を手懐ける手法(笑)』とか・・?Kindleで自作出版したいな。

 

また、Technology業界にいるが、技術のことは深くは理解していない。”ビジネスを創る”という観点で、非Techとして社内・社外へどういった価値が提供できるかを引き続き模索していきたいと思う。社会人になって以来、ロールモデルというものがなかなか見つからない。こうなったら新しい働き方を自分自身で作っていこうというふうに最近思っている。職場や場所に縛られないような働き方を。あ、ここまで書いていて思い出したのは、2017年後半は起業系の本を読んだり、TechCrunchのイベントに参加したりしたことで、起業熱が再燃しました。Tech系になるかならないかはおいておいて、自分の仕事を創るということを2018年しっかり考え・実行していきたい。

 

 

 

2.文章 あるいは 表現活動

忙しいを理由に、文章による言語化が最近非常に減っている。今もこの文章を書いているが、昔みたいにスラスラかけなくなってきている。確かに、この一年でストーリーラインをしっかり考えて、表現をするということを仕事上してきたので、安易に表現することを筆が拒んだのか。あるいは、仕事上クリエイティビティが使われすぎて疲れ切ってしまったのか・・。どうであれ、文章を書くという結構長くやっている作業を結構怠ってしまっていたので、2018年改めていきたい。

 

表現という観点では、デジタル一眼レフを買ったはいいものの、まだまだカメラの技術は上がらない。 

 

 

3.趣味界隈:旅・アウトドア・ランニング・料理など

旅も少し減ったが、まずまずだったか。3月にはイランへ、8月には佐渡へ行くことができた。それ以外には、トレイルランで奥多摩の方へいったり、キャンプで本栖湖や福島の方へ行ったりした。残念ながら松本マラソンでは途中リタイアとなり、横浜マラソンは台風によりキャンセル・・。割りと天候に恵まれないケースもあったなぁと。2018年はフルマラソンで4時間半切り、トレイルマラソン参加などアウトドア路線をより極めて行きたいと思っている。

 

旅はあらゆるヒントを与えてくれるので、これからも続けたいし、ちゃんとその気づきを文章にするなり、行動にするなりちゃんとしていきたい。2018年はおそらくヨーロッパの方へ久しぶりにいきたいと思っているし、多分行くことになるだろう。

 

 

インドに行ってからだったか、スパイスカレーをもう2年くらい地道に試行錯誤しながら作っている。2017年は何人かの人に食べてもらって(正確に数えてみたらは12人でした)、自分の舌以外でもウケるのかどうなのかを確かめてみた。ちょっとずつではあるが改良していきたいと思っている。いつかお店が出せるといいかなあと企んでいたり・・。2018年も定番でうまいカレーを3種類くらい安定して作れるようにしたい。また、ビール醸造についても興味があるので、きっかけがあればやってみたいな。

 

 

 


なんとも雑な乱文におつきあいいただきありがとうございました。この文章を読んでわかるとおり(自分で買いていてもよくわかります)、自分自身の軸が結構ぶれかけている感じがします(やりたいことがたくさんあるんです<言い訳)。何にフォーカスしたいのか、しっかり考えていきたいと思います。(Too long Didn't Readと冒頭に書いたけどそんなに長くなかったかな)