読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Poo-tee-weet?

とあるIT業界の外資系社員の戯言。本を読んだまとめや旅のまとめなど。書いていることはだいたい戯言。プーティーウィッ?

バス移動&アイランドホッピング!9日間 フィリピン縦断の旅〜旅程編〜 #Travel #Philippines #旅

アジア フィリピン

大分遅れてしまいましたが、9月末のシルバーウィークはフィリピンへ初上陸してきました。最近は日本でもニュースでドゥテルテ大統領の件でニュースに取り上げられていて危ないのかなあと思う方も多いかと思いますが、のほほんとした国だったかなと感じます。さて、今回もいつもの通り連休を利用して9日間の旅に行ってまいりました。

https://www.instagram.com/p/BKnncZeg6Rl/

ジープ大襲撃@マニラ。 ジープはフィリピンのデコトラならぬ庶民の脚。#manila #cubao #jeep #philippines #旅 #travel #島 #夏休み #city #バックパッカー #シルバーウィーク

 

  

今回はマニラとセブ両方と移動がメインの縦断の旅。首都・観光地はあまり好きではないので、すこし田舎街でまったりローカルな感じを味わう旅です。

 

今回の旅程

今回もシルバーウィーク期間を利用して、有給3日消化で9日間の連休を取得。旅程はこんな感じです。

Day1:マニラ到着
Day2:マニラ、夜マニラから夜行バスで Daet へ
Day3:Daet到着
Day4:Mercedesアイランドホッピング、島ステイ
Day5:Mercedesアイランドホッピング、Nagaへ移動し夜行バスでCebuへ
Day6:夕方Cebu到着
Day7:Cebu観光
Day8:Cebu観光、空港Stay
Day9:早朝便で帰国

 

なかなか縦断する人もいないと思いますが(検索してもあまり情報がなかった)、なんとかCebuまで行くことができました。DaetからCebuへの道が誰に聞いてもManilaに戻って飛行機で行け、という回答がFAQ状態だったので心配でしたが、なんとかルートを見つけ縦断成功しました。時間的にも早めにCebuに着くことができて結果オーライです。

 

旅程を見てもよくわからないと思いますので、地図を貼り付けておきます。改めて見て、よくやったなあと感じます。

 

 

今回行った場所はたまたま見つけあまり知られていない場所でしたが、噂の(?)アイランドホッピングも体験できたのでこれも楽しかった。9月というのは日本同様に雨季なのであまり天気は良いわけではないけれど、雨が降ったり止んで青空になったり、その気候の変化も楽しめました。

 

 

 

結果、お土産ほとんど買わずに帰りましたが、船、バス、ジープ(ローカルな移動手段)と移動をこれほど楽しむ旅も中々ないかと思います。少し短い期間でもう少しゆっくり見てみたい場所も多数ありましたが、限られた時間の中でかなり凝縮した旅になりました。

 

マニラ

マニラは何故かあまり写真撮っていませんでした。印象としては、交通量が多すぎで若干イライラするのと空気が汚い・・。まあそんな悪いところだけではなく、公園などで楽しむ人々、マーケット、などローカルな感じも色々感じました。

 

このJeepneyが街中ひしめいていて、道路もすごい渋滞。日本もそうですが、首都圏はどこでも同様に人が集まり渋滞が激しいのでしょうか。このJeepney、安くてある区間をずっと往復していて、市民の足になっている。

 

f:id:FideleRuuth:20160918110801j:plain

(イカツイ、Jeepney。)

f:id:FideleRuuth:20160918110357j:plain

(中はぎゅーぎゅー。)

f:id:FideleRuuth:20160918150543j:plain

(ある公園。)

 

まあ旅程としてこんなに詰め込む必要もないと思いますが、個人的にどこにいっても割と夜行バスなど使うことが多い(宿代も削減できるし)のでこんな旅になりました。でも、割と面白いですよ?

 

ちなみに今回のお供の小説はこの前大阪の司馬遼太郎記念館で見つけたこちら。船にたくさん乗りますし。

 

菜の花の沖〈1〉 (文春文庫)

司馬 遼太郎 文藝春秋 2000-09
売り上げランキング : 23177
by ヨメレバ

 

ではこれから旅のはじまりです。(写真ちゃんと撮っていたかなあ。。)