Poo-tee-weet?

とあるIT業界の外資系社員の戯言。旅半分仕事半分の人生を目指しています。書いていることはだいたい戯言。プーティーウィッ?

ペルー主要都市をめぐる旅 Day5 〜クスコ→プーノ Inka Expressツアー〜

マチュピチュ山を登った疲れを残しながら、プーノへ向かいます。クスコよりも標高が上がり、3800mくらいまでいきます(富士山よりもすこし高い)。単純に移動するだけだとつまらないので、インカ・エクスプレスというものを利用しました。これはいくつかの場所を巡りながらプーノに行けるというなんともお得なツアーでして、50ドルだったか60ドルで昼食と車内の飲み物提供が含まれます。事前にウェブから予約してましたが、問題なく乗れました。バス停ですが、空港に近く、クスコの市街地からはタクシーで行くような場所にあります。(インカ・エクスプレスのバス停はこちら

 

昔からある教会や遺跡関連の博物館など7ヶ所くらいめぐりました。まあ普通にあるようなツアーですが、単純に移動するよりは断然よいかと思います。

 

教会はいくつかの教会へ行ったり。元々は現地固有の宗教、ワカの施設だったみたいですが、スペイン侵略時にキリストの教会になったとか。
プカラ。ここがこのツアーで最も標高が高い位置。

 

インティライミのお祭りの練習中の少年少女たち。

 

 

 

バスからみた夕焼け


7時にクスコを出発して17時半頃にプーノに到着。バスターミナルにて旅行会社のおっちゃんに捕まり、翌日のティティカカ湖ツアーを予約。20ドルで1日ツアーしてくれるとのこと。まあ特に予定も決まっていなかったのでつかまってよかった。ホテルでお願いしようと考えていたけど、結果ホテルではツアーの斡旋はしていなそうだったし。

この旅行会社おっちゃんに紹介されたタクシーがちゃんとホテルまで連れてってくれず、適当な場所で「あっちにホテルあるから!」と言って降ろされr、挙げ句の果てには6ソルのところを10ソル渡したら逃げられてしまった(お釣り持っていないことは多々あるらしい)。。悔しい!が気を切り替えて夕飯。



ティティカカ湖はマスが有名らしいので、それを食べることにしました。まわりにキウィーチャという粒々したのがまぶしてありおいしかった。ライムをかけて少しさっぱりとした感じで頂きます。

ペルーの料理は基本的に美味しいです。お肉は固いのが多かった気がしますが、魚介類も新鮮なものが多く、この料理のようにキウィーチャなどの穀物類をうまく使って料理しています。

翌日は最も標高の高い位置にある湖、チチカカ湖 1日観光です。

 

ーーー
旅程
Day1: 首都リマに到着
Day2: リマ 旧市街観光 → クスコへフライト
Day3: クスコ周辺 (聖なる谷 ウルバンバ、ピサック、オリャンタイタンボ) → マチュピチュ
Day4: マチュピチュ観光 → クスコ
Day5: クスコ→ Inka Expressにてプーノ
Day6: プーノ観光 → クスコへ夜行バス
Day7: クスコ → リマ
Day8: リマ 新市街観光 → フライトで翌日US着
ーーー