読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Poo-tee-weet?

とあるIT業界の外資系社員の戯言。旅半分仕事半分の人生を目指しています。書いていることはだいたい戯言。プーティーウィッ?

Thunderbird が最強のメーラーな件 (使えるアドオンご紹介)

かれこれThunderbirdを使って結構長くなる。ブラウザはChromeだが、メールはThunderbirdMacでデフォルトで入っているメール.appはもう使えないくらいThunderbird愛用しているので、使えるアドオンをご紹介。備忘録としても書いておこうと思う。


色がThunderbirdに似てなくもない・・(?)。

1. Confirm Address


メールってたまに間違って送ってしまいますよね。そんなのを少しでも防ぐためにあるのがこちら。宛先に入力されたアドレスをメール送付前に、今一度チェックボックスにチェックしてからでないと送付できないというもの。これで少しは誤送信が防止できます。但し、慣れ過ぎるとピコピコ押して、間違ったアドレスが入っていることに気づかないことも・・。

Confirm Address
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/confirm-address-5582/


2. With Attache


添付をするのもよく忘れますね。そんな時に使えるヤツです。

withAttach

3. Quicktext


仕事をしているとFAQ的な対応もかなり多いですね。例えば見積もり返答なんかはシステムが有るのであれば良いけど、メールでいちから文章を作って返すのは面倒。こんな時に定型文を保存しておけるのがQuicktext。

また、署名なんかも外人向け、社内向け、お客さん向けとか変えている場合には署名の種類をいくつか入れておけばいちいち各必要がないです。

Quicktext

4. Nostalgy


メールを受信する数だけ使っているこのアドオン機能。一番使うのは、Inboxに入ってきたメールを仕分けるシーン。仕分けたいメールを選択して、[s]と打つと下の方に保存するフォルダが表示される。例えば[s friends]と打つと"friends"と含まれるフォルダが表示される。よく使うフォルダは上位5件くらいが[s]と打った瞬間に出てくるので、これもいい。

また、[g]と打つと見たいフォルダに移動できる。これでわざわざマウスまで手を伸ばす必要がありません。たまに間違って違うフォルダに移動させてしまうので、それは注意ですね。

Inboxにあるメールでアクションが必要ないものは即刻適切なフォルダに仕分けてInboxをなるべく少なくするのにうってつけなツールです。

Nostalgy
https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/nostalgy/


5. タグ


タグはThunderbirdのデフォルト機能です。僕はタグを4つのカテゴリに分けてタスク管理をしています。

  • 1day(1日以内)
  • 2-3 days(2−3日以内)
  • 1 week(1週間以内)
  • Waiting


自分のタスクは基本的にはInboxに残しておきます。一度フォルダ分けして管理したこともあるのですが、いちいちフォルダに行くのが面倒ですし、それぞれタグ付けされたタスクがどれだけ有るかが把握できません。

タグを利用すると色分けされるし、タグ順に仕分ければ1dayのモノから処理するようにするはずです。終わったタスクはNostalgyでフォルダにアーカイブする、というGTDの基礎をこの2つの機能で実現している感じです。

なるべくInboxはスクロールしないくらいの量にしたいと思っていますが、なかなか難しいです。あとタグ付けするのを忘れてしまったり・・。このへんは改善ですね。

モザイクで見にくいですが、色分け。黒いのが多いのは管理が出来ていない証拠です。


はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

デビッド・アレン 二見書房 2008-12-24
売り上げランキング : 2019
by ヨメレバ