読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Poo-tee-weet?

とあるIT業界の外資系社員の戯言。旅半分仕事半分の人生を目指しています。書いていることはだいたい戯言。プーティーウィッ?

[本] ストレングス・ファインダーを晒してみる

本のタイトルが胡散臭すぎて触れていなかったのだが、なんとなく『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす』を読んでます。まずはテストをうけてみたので、公開してみる。20〜30分くらいテストを受けることで下記のように5つのト…

買い? 防水ウォークマン Bluetooth対応版が出たようだ(11月8日発売)

先々週くらいに防水の耳掛けウォークマンにBluetooth対応版(Sony Walkman WS615)が出たとのニュースがあったので書いとく。Bluetooth(R)に対応した防水対応のウォークマン(R) WS610シリーズ発売 | プレスリリース | ソニー via kwout発売当初から使っ…

『アドルフに告ぐ』 から学ぶ

手塚治虫の『アドルフに告ぐ』の1巻がKindleセールで安かったので試しに読んでみたら意外にはまってしまった。5巻まで一気に読んだ。すぐ次へ次へと買えてしまうKindleの罠にハマった感じです。さて、この『アドルフに告ぐ』はヒトラーがドイツを統治してい…

社会人5年目まで同じ会社にいるつもりはなかった(ちょっとふつうじゃない外資系会社員の雑感)

ふつうの社会人5年目ってどうなんだろう。まわりにベンチマークがなくて困る今日この頃。個人的に今まで学生時代と全く違うのは、年齢が1つ2つ違う人の背中が見れないということ。外資系の会社というのはどこも同じようなものかもしれないが、中途社員が多く…

良く思い出す言葉について

出会いと別れのこの季節。よく思い出す言葉があります。社会人になってすぐに改めてこの言葉を聞き、いつも仕事について考えるときには意識している言葉です。ふと思い出したので書いておく。子曰、「吾十有五而志于学。三十而立。四十而不惑。五十而知天命…

テレビも日経もほぼいりません:僕が入社以来 4年間やっている情報収集方法

3月になりましたね。出会いと別れの季節到来です。そろそろ社会人になる人もいるかと思いますし、僕も5年目の社畜戦士になりますので、なんとなくそういう人たち向けに書きたいと思います。この4年以上、自宅でテレビも見てないし(物理的にない)、日経はこ…

2014年はじまりけり

おはようございます。まだパジャマです。もう2013年の振り返りを3回(1・2・3)もしていたのでそれで満足してる感があるが、せっかくだし今日は振り返ることなく前をみて駄文でも書いてみる。仕事面で何をするかはあまり明確に書くつもりはないが、何らか変…

(´-`).。oO(2013年もそろそろおしまい) 其の参ー健康・精神編

ここまで、「お金・プライベート編」「仕事・勉強編」と振り返ってきたが、最後の2つの振り返り、健康と精神編をば。振り返ってみるとかなありこのあたりには手を抜いてきたのかなあという印象。少なくとも何を目標に(何がしたくてその目標を設定したのかが…

(´-`).。oO(2013年もそろそろおしまい) 其の弐ー仕事・勉強編

前回のお金・プライベート編の続きということで、仕事編・勉強編。クリスマスイブイブですが、サイゼリアにこもってます。お金のところとも関係するかもしれないけど、2013年の反省をば。仕事(自分で考えて提案をする)目標が定量化しにくい内容になってし…

(´-`).。oO(2013年もそろそろおしまい) 其の壱ーお金・プライベート編

2013年。後厄でしたが今年も何とかあと2週間程。仕事は来週いっぱいだし、ちと頭の中整理しておこうと思う。今年お気に入りの画像(イスラエル エンゲディにて)2013年の抱負はかなりテキトウに書いていたみたい。。一応書いたことはちょっとは講堂に移せて…

2対8の法則 あるいは 目標達成について

今週からこの前言っていた日経主催のMBA Global Challengeがはじまった。1月まで週1回程度である予定です。講義はほぼ全て英語で行われる。今回の講義は、著書『ストーリーとしての競争戦略』で有名な楠さんが講師。内容はもちろん戦略論(Competitive Strat…

仕事一筋は悪かもしれない

人間がしなければならない仕事はどんどん減っている。原始人は火を起こすのも、自分のエネルギーを保つための食料も全て自前でとっていた。それが個々が専門家し、共有や交換するということによって、自分でやらなければならないことを減らし、自分の為にな…

イスラエルに行ってきた雑感ー社会編

イスラエルになんて何で行ったんだと言われ続ける帰国後の日々ですが、そろそろ落ち着きはじめました(ゆってもそんなに言われてないか・・)。「一生に一度は行きたいでしょ?」と言ってもあまり理解されません。悲しいですね。ほとんどイスラエルの事なん…

相手を否定したくなるくらい凹んだときのロジカルシンキング(?)

今日同期と飯を食っていたときに話してて、その時は意識してそうしているけど、振り返ってみるとあんまりそういう風にやっている人がいなそうだなと思って久々に書いてみる。(お酒は使い方?)これは、上司などから怒られたりしたときに、「あー、むかつく…

枠から脱することについて(くだらないこととおさらばしたい)

最近仕事をしていて本当にくだらないなとか、つまらないことばっかり考えてるなとか思うことが多くなってきた。例えば、会社の製品の中でこれはまだ未熟だから売れませんとか、会社のポリシーとしてこれは無理ですとか。確かにそれが企業という形式をとって…

社会人4年目に思うこと(ちょっとふつうじゃない外資系会社員の所感)

今日は余裕があるし、最近持ち運ばないMac Book Airも手元にあるので、長めの文章を書こう。この4月で社会人4年目になった。満3年経って、一段落した感がある。この1年は変化続きで落ち着かなかったが、思うことは簡単にまとめておいた方が良さそうだ。誰の…

すっかり25歳になった(みたいだ)ーパート2

(すっかり誕生日の賞味期限切れ) 第2回目は、「プライベート」についてお話を。 だいたい週末はカフェに行って勉強するか仕事するかな毎日ですが、もう少しプライベートを充実させようかと。今年は、イスラエルへ行きたい(最近海外行ってないし)。何でイ…

もうそろそろで25歳になる(みたいだ) ー パート1

タイトルの通り、誕生日を迎えます。プレゼント期待してます。何となくきりのいい数字なので、今年の目標と今後のビジョンを明確にしておきたい。それはさておき、ちょっと連載っぽく、ほぼ日替わりで今年の目標をベースに書いていこうと思ってる(いつ諦める…

仕事について最近思うこと

最近、2025年には人はどのような仕事をするようになるのかについて書く本を読んでいる。 テクノロジー(IT、ロボットなど)、グローバル化、人口構成の変化、社会のあり方の変化、エネルギー/環境問題の深刻化といった観点から、どのような仕事の仕方をする…